So-net無料ブログ作成
検索選択
前の2件 | -

この自然の懐で [帰省 2017 春]

どこにでもある菜の花の小径

まほろばの里

地面が土である喜び

田んぼの畔もできたてで

まほろばの里

日本書紀にこんな記載があるんだ。

春すなわち重播(しげまき)し すなわち畔をこぼつ

幼き頃下校するときはずるっこして田んぼのあぜ道歩いたり 私鉄の線路を歩いたり やりたいようにやってたけど 今これやったら大ごとだね。

白い花 いつか実になれば赤い実

まほろばの里

この自然の中 あの頃は当たり前の風景 今となっては大事な基の地

nice!(28)  コメント(9) 
共通テーマ:アート

ただいま [帰省 2017 春]

仙台駅 仙山線のホームへ向かう地下道

帰省 2017 春

すり鉢の底へ帰ろう

帰省 仙台駅

亡き父からは家に帰って来る時は家族と共に決して一人では帰ってくるなと言われたけど 今回はみんな忙しいから一人で帰ってくるように 元気な母から言われた。

この日仙台は青葉祭りの真っ最中でバスや車での移動は時間が読めなくなるから電車で帰省したの

山をいくつもくぐって 白竜湖が見えた時 そこに広がる光景はまさしくすり鉢の底

帰省 2017 春

ただいま

すり鉢の底

2017年5月21日の出来事です。

昨日の地下道を歩いたのはお昼近く 仙石線あおば通り駅でおとなの休日倶楽部のカードですり鉢の底行きのダブル切符を買って混雑する仙台駅の地下道から仙山線のホームに向かう まさしく人混みを避け歩いたのでありました。

はい 大人の休日倶楽部へ入れる年のみなさん このカードで切符を買うと5%割引になりますよ。

nice!(99)  コメント(27) 
共通テーマ:アート
前の2件 | -