So-net無料ブログ作成
検索選択

大人の修学旅行 移動編 十和田湖 [ふたたびの]

これからどうやってお泊り場所へいくのかどこに行くのか心配で家鴨の小さな平坦に近い胸ははバクバクしました。


山道をひたすら走って この時事故のトラウマがどんと出てきて こんな場所で何か起きたら どうしたらいいんだろう?とか いまだに考えてしまします。

だんだん 熊先生と出会って 今日にいたるまで 窓の外の景色を見ながら思い浮かべてました。


それは 私たちだけ特別じゃなく 誰しも歩んできた道で本気で怒ったり笑ったり すがったり払いのけたり 感情の流れ季節の移ろいと同じように 何もなかった家庭生活などなかったと思う。


そして性格は 天邪鬼そのもの 熊先生はかなり苦労して過ごしてきたんだろうなと珍しく素直に考えた。


十和田への道のりは 樹海の中の一本道 こんなことを考えるのにぴったりだった。


十和田湖へ


山の中は雪が残ってて 熊先生に ここで地吹雪なんか起きたら どうなるの?と 尋ねてみたり


熊先生は落ち着いてて大丈夫っていうけど スマホは圏外だよ


はい 生徒さんここでカメラを持って降りてください。


発荷峠展望台より


そこにあったのは 発荷峠展望台より見る 日沈む時を迎えた十和田湖だった。


ガラにもなく うっとりしてる生徒に熊先生が はい 記念写真を撮りますのでタイマーをセットして 


ここで生徒と大衆の面前で写真を撮る気だな


しかたない そろそろ熊先生から 大王に身分を変更しよう


写真は撮りましたが 門外不出です。


想像してください。


熊と家鴨の記念写真はどうなるかって


今夜のお泊りは 十和田湖西湖畔温泉でした。



十和田プリンスホテル


welcome coffee自分でジョリジョリ豆ひいて


welcome Coffee


淹れた珈琲の味は 二人で初めて朝を迎えた時に飲んだ珈琲のほろ苦さと同じだった。



nice!(132)  コメント(22) 
共通テーマ:アート

nice! 132

コメント 22

コメントの受付は締め切りました
ナベちはる

日が沈みゆくなかの十和田湖はとても綺麗で、気が付いたら「あれ、いつ沈んだ??」となりそうです…
by ナベちはる (2017-05-17 00:10) 

向日葵

うふふ。。
なんて素敵なミニ小説。。(うっとり。。)

よ!
お二人さん!!

門外不出のお写真はさぞさぞ素敵な物でしょう!!
by 向日葵 (2017-05-17 02:47) 

雪渦

二人でいるんだからトラウマなんぞなんのそのw
大王様すごい!どれだけ下調べしたんでしょうか§^。^§
by 雪渦 (2017-05-17 03:09) 

takenoko

干からびた生活寸前の私には、甘い蜜の中にいるようなお話です。いつまでもこのままで・
by takenoko (2017-05-17 05:05) 

Baldhead1010

十和田湖、いい眺めですね。

コーヒー豆が置いてあるホテル、粋ですね^^
by Baldhead1010 (2017-05-17 05:36) 

ナビパ

なんと素敵な時間に光景でしょう。
展望台からの十和田湖素敵過ぎです。^^b
by ナビパ (2017-05-17 06:03) 

YUTAじい

おはようございます。
ウェルカムコーヒー・・・全てを物語ってくれましね!
by YUTAじい (2017-05-17 06:16) 

斗夢

いやいやなんと云っていいか・・・歴史が積み重なってその上に今があるんです。
話変わって、盛岡に住んでいた時、仕事で弘前に行くことがあったんですが、
何故か十和田湖に行っていません。今考えると残念!
by 斗夢 (2017-05-17 06:18) 

ma2ma2

十和田湖は1回だけ行ったことがあります。
コーヒー豆があるのは嬉しいですね(^^)
by ma2ma2 (2017-05-17 07:47) 

テリー

十和田湖は、何回か行きましたが、雪が残っている時期は、ありません。

by テリー (2017-05-17 08:10) 

マクノスケ

いや、雪、十和田湖、先生もとい大王すごいぜ!
優しすぎだよー!(≧▽≦)
十和田湖、いつか行ってみたいなあ。
by マクノスケ (2017-05-17 09:47) 

muku

ウェルカムコーヒーがいいですね~
自分で豆を挽くなんて普段は出来ないこと。。それが出来るなんて最高ですね~^^
by muku (2017-05-17 09:50) 

raomelon

黄昏時の十和田湖、素敵ですね~
佇むお二人を想像
美しい風景の前に、言葉は要りませんね♡
by raomelon (2017-05-17 10:08) 

馬爺

モーニングカフェも飲めるんですね、お二人で過ごした朝の珈琲は最高だったでしょうね。
by 馬爺 (2017-05-17 11:47) 

あおたけ

鬱蒼とした樹海の先に広がっていたのは、
美しい夕景の十和田湖。
この流れが、
どこか想い出話とリンクしているように
思います(^^)

記念写真は一生の宝物ですね☆
by あおたけ (2017-05-17 13:03) 

johncomeback

一昨年、十和田湖で30年ぶりに手漕ぎボートに乗りました(^^)
by johncomeback (2017-05-17 16:02) 

旅爺さん

ゆうみさんの入院は事故だったの、知らなかった。病気かと思ってました。
優しい大王様と楽しいドライブでしたね。
爺も7~8年前に発荷峠展望台から十和田湖を眺めたことがあります。
by 旅爺さん (2017-05-17 17:50) 

JUNKO

記念撮影って手がありましたね。これも何十年ぶりで近々挑戦してみます。
by JUNKO (2017-05-17 19:24) 

mamii

十和田湖の夕日が綺麗ですね。
by mamii (2017-05-17 21:52) 

まさ

とても良い時間を過ごされてますね^^
by まさ (2017-05-17 22:07) 

えーちゃん

私は、十和田湖って何処にあるんだっけ?って感じです(^^;
東北は宮城までしか行った事ないからね。
by えーちゃん (2017-05-17 22:50) 

みずき

空気がキンッとしている感じが伝わってきますね。
こんな清々しい景色の中に行ってみたいです。
by みずき (2017-05-17 22:59)