So-net無料ブログ作成

呼び出しがきた。 [ふたたびの]

おらの下の娘 じゃかこより 呼び出しあり 「就職説明会を自分が行ってる腹ぺこ大学で受けるから お昼に重大な用事があるので大学向かいの美術館に来て欲しいべさ。」

もしかすると 重大な告白でもあるのではないかと 身を引き締めて 呼び出し現場へ行ったのよ。
宮城県立美術館

久しぶりの宮城県美術館 
 
下の娘じゃかこは 大学でバンドに加入していて 昨年の学祭の演奏で学生生活最後の演奏になるのではないかと思い 学祭の時親ばか丸出しで 腹ぺこ大学の美術館前キャンパスへ一日二回も往復して じゃかこの演奏を聴いて 号泣したの。
 
はにかみながら 曲紹介をしてる姿を見たり 両手両足を使い 全身で演奏する姿は圧巻で見てると涙が止まらなくて・・・。
 
号泣しながらの帰り道 美術館前の木々が紅葉してても 眼にはいらかなったんだ。 

で じゃかこからの重大発言は。。。

うー ここのキャンパスの学食より 美術館でうんまいご飯を食べさせて欲しいべさよ。

絶句!
 
 
でも たまにだし 娘と一緒だと嬉しいし かーちゃんは即座に了解したのでありました。
 
 
※ じゃかこは 現在 腹ぺこ大学で まんぷくりんの研究をしています。かつて 私が作ったブログを乗っ取り方言丸出しのブログを書き続けましたが 現在は研究が忙しくてブログの更新は休んでおります。
 

nice!(108) 
共通テーマ:アート

うんまかったんだ。。。。 [ふたたびの]

娘にそそのかされてそれでも一緒に食べれる嬉しさで 美術館内にある cafe Mozart Figaroへ

心の中では「うー この殿と一緒になるべさよ。」とか言われたらなじょしたら ええんだ。」とマジに考えて身だしなみもそれなりにしてきたんだ。拍子抜けと言うか 安心というか

あとは無事 就職できますように 願うのみとなった。

宮城県美術館 cafe mozart Figaro

ここ一番安くてランチでも1200円越え (´ε`;)ウーン…と悩むおら

満面の笑みを浮かべるじゃかこよ 君の恐るべき食欲のおかげで・・・我が家のエンゲル係数がどうなってるのかわかってるんだべが?

と言うことで一番安い 牛肉トマトリングィパスタをオーダー

必ずついてくるサラダ

サラダ

あぁ・・・

牛肉トマト煮込みのリングイネパスタ

このうんまそうにフォークを動かすさまを見て・・・

かなり太い

うれしいような・・・切ないような そんな気分になりながら ごちそうさまでした。



nice!(101) 
共通テーマ:アート

散歩をしよう [ふたたびの]

じゃかこと食事をして 彼女はまた大学に戻り おらは久しぶりに美術館の庭を散策してみたの。
学生の頃は良くこの近辺をウロウロしていたけど 現像代がなくて一枚の写真もなかなか撮れなかった。

今は こんなに高いものも食べることができるし 写真も撮ることができる。

アリスの庭

それもあるけど 家族がそばにいることで穏やかに時が過ぎていく。

振り返れば 39年前の今日 仙台に引っ越してきた。

誰でも通過点で色んな事が起き そして明日に向かっていく。

娘じゃかこも 来年の春は研究職につくのか どうなるかはわからないけど 健やかなることを持続でき健全な職場に入ることができれば それで良いと母は思う。

nice!(117) 
共通テーマ:アート

アリスが走る [ふたたびの]

アリスが走る

美術館の庭を散策してると 少女が歌いながら 走っていた

できるだけ映したくないと じっと待ったが 彼女は どんどん加速して走り 踊る そして歌う

10分弱待ったが どうにも止まらない では どう映したら 美しく かつ 彼女の顔を映さずに済むだろうと考えたんだ。

もっと大胆に入れ込めれば良かったのかと後で反省

少女は この庭で どんな夢を描いたんだろう?

昨日は午前中 病院で定期健診でした。

予約時間通りに診察を受けることができたのですが 二つの科を検査と受診で 結果がまずまずでも気持ちが疲れてしまいまいした。

帰宅してから 昼寝をしっかりして心身を休ませました。

前なら休まないで ジムで一汗流せば 元気になると動いてたのですが 一息つく 休む 横になるを学んだので 疲れを引きづることなく 夕餉の支度もできました。


nice!(103) 
共通テーマ:アート

桜が咲けば [ふたたびの]

時の旅人 馬に乗る男若

美術館北庭は、桜の季節になれば 後ろ側に見える黄色いオブジェ「時の旅人」近くの桜が咲いて 美しい風景となる

その頃がとても楽しみ…でもね 手前のでぶったおっさん 「馬に乗る男若」って言うんだけど 芸術作品の名前の付け方って (´ε`;)ウーン… 微妙だよね。

美術館シリーズの写真は 2017.3.22 宮城県美術館にて撮影しました。

宮城県美術館外側は デジタルカメラで美術館内のレストランでの写真は スマホでの撮影です。

昨日散歩途中に桜の蕾ほころびかけを見つけて「早く咲いて」とお願いをしてみた。

まだまだ このままでいたいそうだ。

櫻まだまだ

2017.4.4 仙台市青葉区にて撮影

nice!(112) 
共通テーマ:アート

モクレンなのかコブシなのか [ふたたびの]

モクレンなのか コブシなのか


娘と食事をした帰り道 広瀬川の川沿いに大きなつぼみを持った木に出会う。

真っ白な花が咲くんだ それがとても美しいんだ

しかし 名前が思いだせない

花が咲いたら 撮りに来れたらと思った。

相変わらず 花の名前がわからない 植物図鑑を見てもわからない

人の名前もそうなんだ。

nice!(101) 
共通テーマ:アート

咲いてた [ふたたびの]

昨日 おらの素朴な疑問にお付き合いいただきありがとうさまです。

その後 あの蕾はどうなったのか 現地調査に行ってきました。


見事に咲いた!

(´ε`;)ウーン…せっかくだから 広瀬川と一緒に撮ってみよう♪

広瀬川と共に

なかなか綺麗な花だこと

ええなぁ

で結局 モクレンで良かったのかな?

nice!(104)  コメント(27) 
共通テーマ:アート

お釈迦様のお誕生日  釈尊降誕会 [ふたたびの]

2017.4.2 お釈迦様のお誕生日より一週間前の日曜日 仙台市青葉区にある 真言宗 御室派 別格本山 龍寶寺(りゅうほうじ)にて 稚児行列と花まつりがありました。

このお寺は 伊達家の祈願寺として開かれたお寺で慶長3年 1598年伊達政宗公により現在地に建てられました。(龍寶寺 ホームページより 抜粋)

龍寶寺には国指定重要文化財 釈迦如来立像が保管されてあります。

稚児行列 御坊様方から連れられて 釈迦堂まで歩きます。

稚児行列

世話役の方から 手助けを受けてお釈迦様像に甘茶をそそぎます

稚児による お釈迦様へ 甘茶を灌ぐ


わたくしも 甘茶をいただきました。

甘茶

甘茶とは 名前通り ほんのりと甘いお茶でした。


花祭り 釈尊降誕会は 本来なら4月8日に行う行事ですが 稚児並びに保護者の都合も考えて 龍寶寺では 4月第一日曜日に執り行われております。


今回の撮影につき 龍寶寺の檀家の世話役方よりお声を掛けていただき お寺さんの許可を得て撮影させていただきましたこと 深く感謝申し上げます。

ほんの少しですが このシリーズ続けさせてくださいね。

お願いだから わたくしに難しいことは聞かないでね、

nice!(100)  コメント(26) 
共通テーマ:アート

空は急変したんだ [ふたたびの]

花祭りが始まった頃 晴天だったから 単純に良かったと思った。 

この建物は多宝塔 大崎八幡宮に行かれた時がある方は 道すがら この塔の光輝くところを見たことあると思う。

多寶塔


突然 雲が現れて 一面を覆ったんだ。

水屋 空


雨がポタポタと降ってきた時 わたくしは お釈迦様が一週間早い 花祭り(釈尊降誕会 お釈迦様の誕生会)の為 いらしたんだと思ったの。


曹洞宗の家に生まれ育ち(育ててくれた家も曹洞宗だった。)嫁いだ夫の家は 真言宗だった。宗教とかさっぱり考えたことがなかったが このタイミングで空の急変に出会い とても不思議な気持ちになった。 

その後 お天気は回復して 子供たちは笑顔で過ごすことができたの。


昨日は4月8日 龍寶寺に伺い お釈迦様に手を合わせて娘たちの健全を祈りました。

多寶塔の奥にあった わたくしの思うに 八重櫻の花が咲いてました。

萌え色が綺麗だった

この花は今日が花祭りだと知ってるように 美しい濃い桃色でした。

nice!(106)  コメント(18) 
共通テーマ:アート

子を見守る [ふたたびの]

お釈迦様に稚児たちが甘茶を掛けて お誕生祝いをしたあと 着替えの為に客殿へ戻った時の一コマです。

稚児が 履物を片づけようとしていた時

親御さんが お子さんに「履物のお腹とお腹を合わせて 置くんだよ」と教えてました。


稚児 御片付け

なかなかうまくいかず 鼻緒どうしを重ねてみたり あべこべにしてみたり親御さんは根気よく 何度もゆっくりと 「お腹を合わせてごらん お友達がやった通りにするんだよ。」と話すのです。



上手くいった瞬間

上手



わたくしは、この稚児の歴史的瞬間に立ち会わせていただいたような気持ちになりました。
 
手を貸してやれば一瞬で済むこと まして人前では慌ててしまうのに 親御さん声一つ変えずずっと声を掛けてて 稚児さんも短気を起こさず一生懸命色々とやっていて 

(`・∀・´)めちゃ嬉しくて 思わずパチパチ

  ・・・ゆうみ 今まで三日間 「わたくし」なんて気取ってたけど 子供の頃 稚児行列に混ぜてもらって 着物のすそ踏まないように歩いたことしか覚えてないっけの。昔から かなりのドジだから。。。おら。。。ズボンにズックが似合うめんこい悪ガキだったんだ。 

龍寶寺 花祭り シリーズ アルバムにしてみました。

 
 

nice!(111)  コメント(23) 
共通テーマ:アート

綺麗なままで [ふたたびの]

雪の下

毎年この花を見ると 雪で傷つき 痛い気な姿で どうにかしてあげたいと思う。

今年はとても綺麗だね。

この写真が表に出る頃 櫻咲いてるかな?

ぐるぐる歩く おらの散歩も ようやく今現在と歩調があってきたようだ。

nice!(103)  コメント(20) 
共通テーマ:アート

こんにちは(=゚ω゚)ノ [ふたたびの]

春のお印>


2017.4.6散歩の途中で見つけたの。

煮だすと珈琲みたいでうんまいとか 佃煮がいいとかお話は聞くけど なかなかそこまで 食べる意志がでないんだ。

出てきたばかりのつくしさん 今年も春の告知をありがとうさま

あっそうそう この頃 お昼過ぎでも 会う人たちが「おはようさま」っていうけど おはようさまとこんにちはの線の引き際ってどこだろう?

夜のお仕事してる人なら 少しは理解できるけど ジムでトレーニングに行ってると 主婦もインストラクターも 何時でも「おはようさま」なんだもん ちと悩む(@_@)

nice!(103)  コメント(26) 
共通テーマ:アート

うまいものを食べよう [ふたたびの]

牡蠣丼

用事を済ませた帰り道 お腹が空いて どうにもならない。

こんな時は 旬のうんまいものを食べよう

牡蠣の佃煮と生牡蠣 それとなまこの小鉢

しっかり体にグリコーゲンを入れて どんどん力がわいてきました。

かきや NO KAKIYA


仙台市青葉区立町26-11

022-215-2218

定休日 火曜日

行くときは開いてるか確認の電話をしてから行ってみてね

nice!(112)  コメント(34) 
共通テーマ:アート

グラマラスな彼女 [ふたたびの]

おぉ それは おらのあこがれ

SNSでは 照れて三段腹とか自分の事を茶かしてるけど それは大きな誤り
この次生まれてくるときは

グラマラスな彼女

めっちゃ 豊満な肉体になりたい!

と 口走ってみた。

今日から月曜日まで 桜関連で でかけるのでお伺いとかコメントとか できないかも知れません。_(._.)_ 

nice!(112)  コメント(32) 
共通テーマ:アート

桜 走る [ふたたびの]

船岡にて

久しぶりの鉄分補給 突風が吹き荒れたけど 気分爽快でした。

宮城県柴田郡柴田町船岡にて 2017.4.14 撮影

昨日は 柴田町へ行って一目千本桜を鑑賞してきました。

本日は昨年私が事故に遭い 体調不良で寝込んでおりました際にお世話になりました方々と宴を予定しております。

大丈夫 投薬の関係でお酒は悲しいけどほんの少ししか呑めないだよ。

nice!(102)  コメント(25) 
共通テーマ:アート

ぷつぷつ [ふたたびの]

ぷつぷつ


お花のぷつぷつはめんこいけど お肌のぷつぷつは困っちゃう。

いくら 日焼け止めを塗っても シミとか 加齢性なんちゃらはできるんだよね。

お手入れ頻繁にしても ダメみたい(´・ω・`)

と言うことで 今日は早朝より外仕事です。

現場で多くの人の笑顔を撮ってきます。

nice!(110)  コメント(21) 
共通テーマ:アート

春風 [ふたたびの]

春風


吹き荒れる春の突風が イケメンの凄腕のコンシェルジュを連れてきてくれますように

それがささやかなな願いです。

無理かなぁ

nice!(118)  コメント(26) 
共通テーマ:アート

萌ゆる時 [ふたたびの]

牛越橋 冬はここ いつも橋の上が凍ってとても怖かった。

春の光に包まれてなんだか元気そう。

拝啓 牛越橋より

この萌え出でる若い色が好き

かつては、わかいおのこより いぶしぎんのようなとのがたにときめいたが いまは。。。

ひとってわがままでないものにときめくのよね。




ご心配 ご声援ありがとうございました。

おかげさまで脱水症にも過労にもならず 無事 お勤め済ませることができました。

 三脚の下は こんな感じでした。

脱水症状にならないように

昨日 午後から整形外科の検診も済ませ 順調に回復しているとのこと 冷やさないように指導うけました。

おらのささやかな願いは・・・ディーン・フジオカのようなお方が 突然目の前に現れて 「奥様 何がお望みですか? 私がなんでも叶えてさしあげましょう。」

突然の出来事で声がまっすぐ 眼はテンにになり 「わたくしは 家の上の方のお掃除と整理整頓ができません。それとみじん切りと千切りも揚げ物も上手にできませんのでよろしくねん。」というの

心の中では あと40歳若ければ 「お姫様抱っこ」も良いけど これを口走ったら ど変態になってしまうから言わないってこっそり思うだよ。

nice!(112)  コメント(36) 
共通テーマ:アート

黄昏桜 [ふたたびの]

夕暮れ桜


おらの庭でもないのに 勝手に私の庭と名付けている 中島丁公園の桜

今年も会えたねと ご挨拶

長々と見つめていたら 櫻もどんどん色が見えなくなってきた

日沈むとき

帰り道足が重いのは 毎日の夕飯の献立に悩んでいるから

一か月間 毎食違う献立で食事を作るって容易ではないよね。 

それでも 美味しそうに食べる家族の顔を見ると 愛しのコンシェルジュの力を借りなくても がんばろうとちっとだけ思うんだ。

一つ屋根の下 笑顔で囲む 食卓が好き

杜の館 枝垂桜

nice!(114)  コメント(30) 
共通テーマ:アート

そっとね [ふたたびの]

中島丁公園 夜桜

私の庭 夜に行ってみたんだ。

中島丁公園 夜桜 池に映る桜

昔々・・・ここで どんな語らいが あったのかな?

妄想は どんどん膨らんで止まらなくなってしまう。。。

ガードマン大王は マシンガンのように その妄想を話す おらをちみたい視線で眺めてる。

たまには ロマンチックな雰囲気があれば良いのに この空気はなんなんだろう?

はぁ・・・・

nice!(107)  コメント(28) 
共通テーマ:アート

ううん・・・ [ふたたびの]

八幡杜の館 夜桜 中島丁公園

夜風は遠慮なく吹いて

中島丁公園 南枝垂桜

切なく かつ 撮ってる時に 目の前を横切る人まであって とても悲しくなりました。

夜桜 杜の館

とてつもなく広い公園なのに なんでおらの目の前 通らなくてはならないんだべ?

あぁ・・・あぁ・・・

ここは おらだけの公園でなく みんなのものだった。

お願いだ 撮影が終わるまで ここをちっくらだけ おらに貸しておくれ

風さんも ちっくらだけ 収まっておくれ

心の中で呪文のように唱えて ガードマン大王を静かに見つめた。

nice!(117)  コメント(25) 
共通テーマ:アート

今となっては [ふたたびの]

お餅 焼きたてうまい

秋保里センターでの写真です。


お正月も最初のうちは お餅も嬉しいのだが 日が経つにつれ 飽きてくる

手を変え品を変え 和風の普通のあんこやきなこ 安倍川もち・・・ 洋風のピザ風 カナッペのようにとか レシピ本の世話になり作る。

4月下旬になると そのころが懐かしいような気になるね。

すり鉢村のお正月 囲炉裏で父が お餅を焼いて その脇に鉄瓶が優しく湯気をだしていたのを 思いだしました。

一番おいしいと思うのは父が焼いたお餅を使って 母が作ってくれた お雑煮です。

nice!(111)  コメント(32) 
共通テーマ:アート

もう君は走らない [ふたたびの]

1941年から仙台市長町(現在の太白区長町)と宮城県秋保町(現在の太白区秋保)を繋いで秋保電気鉄道が走っていた。

残念ながら 1961年 (管理人は 生まれてもいなし そこらここらで悪戯などしてはいないことにしよう)廃線となった。

打ち身神経痛には温泉にて治療と言いながら この冬秋保温泉に通ったんだ。

そこで発見!この古い秋保電鉄の車両

かつての 秋保電鉄 電車

もう この電車は動くことはないだろうけど 秋保里センターの模型電車は ぐいぐいと走ってたんだ。

秋保電鉄 模型


採算があわないと今も昔もどんどん廃線されていくけど こうして面影を見ることができるのは うらやましい気がした。

おらが 子供の頃 良く乗った 山交高畠線の面影はどこに残されているんだろう?


廃線探索 http://www.hotetu.net/haisen/Tohoku/091231akiudenkitetudou.html秋保電気鉄道より 一部抜粋させていただきました。


こうして 今週も鉄分補給ができました。

nice!(100)  コメント(24) 
共通テーマ:アート

ここで(⋈◍>◡<◍)。✧♡ [ふたたびの]

宮城県仙台市秋保にある覗き橋 そこからあるものを見つめながらプロポーズするとうまくいく という伝説の場所があるの。

今度生まれてくるときは 壮年になっても体重が増量せず 髪の毛も減量しない人と 結ばれたいと富に願ってる おら!

恋人たちの聖地 


この[ハート]を見ながら「俺と一生暮らそう」なんて言われたら ときめくかも知れない! 

でも 結婚して暮らすなら いつでも緊張している人より ゆるっとできる人がいいな。

何か起きたら 鉄の盾になり 雨の日は傘になり なんて求めないから 共にできることをしてお互いに思いあいながら 丈夫で 陰日なたを共に歩き 心通う人がいい


2017.4.23 13:35追記 理想はあくまでも妄想で 現実とは完璧にかけ離れてますの。

nice!(115)  コメント(32) 
共通テーマ:アート

渦を巻く [ふたたびの]

磊々峡 渦巻く


ゆるゆると湯治気分で歩いててこの渦を見たら 突然スイッチが入った。

この場所は 磊々峡(らいらいきょう)と呼ばれ 名取川を険しい岩肌が挟んでいる。

川音は激しく 超音波をも醸し出してるようだった。


明日から 遅ればせながらの桜をと考えてます。

nice!(113)  コメント(25) 
共通テーマ:アート

雅桜 [ふたたびの]

先日 仙台市八幡にある龍寶寺の花祭りで写真を撮らせていただいた時に桜の話しを伺いまして 御室の桜という 真言宗御室派のお寺さんから譲られた珍しい桜があるから 咲いたらいらっしゃいと声をかけていただいたので 4月19日伺わせていただきました。



龍寶寺 御室の桜 多宝塔


仙台で咲いてる桜より二回り小さく愛らしい八重桜でした。


お寺のお庭を散歩してると コンクリで固められてない 自然のままの池を見つけて

龍寶寺 池


桜浮かぶさまは 幽玄の世界へと導いてくれ心が無になっていくようで。。。



金剛菩薩と桜


龍寶寺金剛菩薩像

本堂前のお地蔵さまと枝垂桜

龍寶寺 お地蔵さま


こうして 縁あって この自然と触れ合うことができてありがたかったです、


御室の桜を撮ってるとクマンバチが ぶんぶん飛んできて 案内してくださったお坊さんは とても落ち着いてらして「クマンバチですね。大丈夫ですよ。」京都弁でおっしゃるのですが おらはめちゃくちゃ ビビッて動揺したのは言う間でもありません。


まだまだ 修行が足りない 未熟者のおらでござります。


いずれの写真もクリックすると大きな写真を見ることができます。


nice!(115)  コメント(31) 
共通テーマ:アート

待たせたね [ふたたびの]

待った?


この後ろ姿に見覚えはありませんか?

そうです。この方は宮城県美術館北裏に居を構えるデブったおっさんではなくて馬に乗る若男さん

宮城県美術館 


桜が咲いたら会いに行きたいと書いたので 会ってきたの。


このときめきは おっさんへの愛かも知れない。


宮城県美術館


恰幅の良いおっさんも熊のぬいぐるみのようでええなぁ

nice!(115)  コメント(34) 
共通テーマ:アート

石橋屋にて [ふたたびの]

仙台市舟丁にある駄菓子屋 石橋屋

何度も行こうと思いつつ なかなかその時を迎えることができなかったんだ。

2017年4月18日 晴れ 予定表を見ても この日しか空いてない

最寄りの地下鉄駅まで歩いて 地下鉄を乗り継ぎようやく到着

石橋屋 正面

もっと早く訪れることができたらとかなり後悔

お店脇の椅子が おらを待っててくれたようで。。。

石橋屋

桜思う心が散りゆくものも恋しくさせました。

石橋屋


過行く桜の季節を 儚き淡い青春の頃と重ねて ガラにもなく涙がこぼれた 石橋屋前

石橋屋


長く生きてると 時折 忘れ去ろうとしたことも ひょいっとおもいだすよね。



nice!(111)  コメント(29) 
共通テーマ:アート

春山  [ふたたびの]

石橋屋の帰りに家の近くの地下鉄駅の展望台より

向山

この景色を見たら 仙台も捨てたもんではないと思ったりして

ちょっと街の方を見たら

桜 広瀬川

これもええなぁ

もうっちょっと北側を見たら

仙台市東西線

この電車に乗って今日はでかけたんだと 嬉しくなった。

この週もちっくらだけど 鉄分補給ができました。


nice!(107)  コメント(24) 
共通テーマ:アート

桜 萌ゆる [ふたたびの]

国宝大崎八幡宮の桜です。

毎年 八幡宮の桜と向き合っているのですが その年ごとに美しさが変わっていく気がするの。


二の鳥居前にて

大崎八幡宮  石鳥居


この鳥居をくぐるたびに四季の美しさ 先代の方々もこうやって桜を仰ぎ見たのかな?。


本殿にて 多くの写真を撮る方が この本殿全部と桜を撮られてるの。この八幡宮 パワースポットとして有名です。


国宝大崎八幡宮  本殿



今年の桜の最後は 三の鳥居から 一の鳥居を見る写真です。

国宝大崎八幡宮  参道より顧みる



今年は 元気に春を愛でることができて本当に良かった。

来年もこうして 春を見つめに歩けたらと願ってます。

桜とゆうみ散歩 お付き合いいただきありがとうさまでした。

nice!(120)  コメント(27) 
共通テーマ:アート